みよし市ホームページ > 組織から探す > 政策推進部 企画政策課 > さんさんバス > みよし市地域公共交通会議 ・さんさんバス利用促進審議会

最終更新日:2018年12月7日

ここから本文です。

みよし市地域公共交通会議 ・さんさんバス利用促進審議会

みよし市地域公共交通会議

地域公共交通の活性化及び再生に関する法律(平成19年法律第59号)に基づき、本市における地域公共交通の目指す姿を定める計画(地域公共交通網形成計画)の作成及び実施に必要な調査審議を行い、併せてさんさんバスを含めた本市の公共交通施策の推進に関する必要な事項について協議を行うため、平成30年4月1日に附属機関として位置けました。

みよし市地域公共交通会議の詳細はこちらをご覧ください。(平成30年度以降)

みよし市地域公共交通会議の詳細はこちらをご覧ください。(平成29年度まで)

 

地域の公共交通を考える住民懇談会「みんなで考える みよしの公共交通」の参加者を募集します

さんさんバスをはじめとした、みよし市の公共交通について意見交換を行います。

◆と き  平成31年1月25日(金曜日)・26日(土曜日)いずれも午後2時から午後4時まで

       ※各日とも同じ内容です。どちらか参加できる日でお申し込みください。

◆ところ  図書館学習交流プラザ サンライブ 3F会議室

◆内 容  参加者によるワークショップ形式で、さんさんバスをはじめとした公共交通についての意見交換

◆対 象  市内在住、在学、在勤

◆定 員  各日30人(参加費は無料)

◆申込み 平成30年12月19日(水曜日)午後5時まで

       ①住所 ②氏名(ふりがな) ③生年月日 ④電話番号 ⑤参加希望日 を明らかにして企画政策課へ

       メール、ファックス、または郵送(〒470-0295住所不要)

       ※開催ちらしはこちら(PDF:440KB)

みよし市地域公共交通網形成計画について

本市では、平成30年、31年度の2年間をかけて「みよし市地域公共交通網形成計画」を策定します。

地域公共交通網形成計画とは、地域公共交通の活性化及び再生に関する法律に基づき、公共交通ネットワーク全体を一体的に形づくり、持続させることを目的に、

地域全体の公共交通のあり方等を定めるものです。

みよし市地域公共交通網形成計画を策定するにあたり、その支援業務を行うプロポーザルについては、以下のとおりです。

みよし市地域公共交通網形成計画策定業務委託プロポーザル

 

さんさんバス利用促進審議会

住民代表、学識経験者、行政、交通事業者、警察などから構成され、さんさんバスや乗合タクシーの路線、ダイヤ、料金などのサービス水準について検討しています。

 (平成30年3月31日に廃止され、地域公共交通会議でその内容を引継いでいます。)

さんさんバス利用促進審議会の詳細はこちらをご覧ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:政策推進部企画政策課  

電話:0561-32-8005

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:kikaku@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る