みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2014年5月 > 東山区二分の一成人式(5月31日)

最終更新日:2014年6月9日

ここから本文です。

東山区二分の一成人式(5月31日)

20歳の半分の節目である10歳を迎えたことをみんなでお祝いしようと5月31日、東山児童館で東山区二分の一成人式が行われました。9回目を迎えた今年は、東山行政区で32人の児童が10歳を迎え、当日は25人が出席しました。初めに東山行政区の宮原眞由美(みやはら・まゆみ)区長代理が「10歳という節目を迎えました。これから、たくさんのことを経験して素敵な大人になってください」とあいさつ。その後、10歳を迎えた児童たちが「昆虫博士になりたい」「フラワーデザイナーになって花嫁さんのブーケを作りたい」など一人一人、将来の夢を発表しました。その堂々とした姿に、保護者たちは微笑みながら拍手を送っていました。また最後には、焼きそばパーティーが行われ、発表を終えた児童たちは晴れやかな笑顔で、友達や家族と焼きそばを頬張っていました。また、今回児童が発表した様子の写真や、保護者が10年後に向けて書いたメッセージなどがタイムカプセルとしてサンヴィッツ宝栄で保管され、10年後の成人式で本人に渡されます。

将来の夢はなにかな? 元気よく発表しています 将来の夢に向けて 堂々と発表する姿が微笑ましいですね 代表の父親から子どもたちへメッセージが送られました 最後は、焼きそばパーティーでお祝いです 記念に

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る