みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2017年4月 > 保田ケ池公園の桜(4月6日)

最終更新日:2017年8月1日

ここから本文です。

保田ケ池公園の桜(4月6日)

桜の見ごろを迎えた4月6日、保田ケ池公園は桜を楽しむ大勢の人でにぎわいました。公園内のおよそ300本の桜は美しく、そして力強く咲き誇っていました。この日はあいにくの曇り空でしたが、ウオーキングコースを歩く人やお菓子などを食べながらお花見をする人など、思い思いに満開の桜を満喫している様子でした。また、桜の下でシャボン玉やボールなどで遊んだり、桜と一緒に写真を撮ったりする親子連れも多く見られ、今しか味わえない春のひとときを過ごしていました。ウオーキングをしていた女性の一人は「桜がきれいに咲く中で、ウオーキングをするのはとても気持ちが良いですね」、お花見をしていた女性の一人は「今週は天気が良くないと聞いたので、雨が降る前にお花見ができて良かったです」とそれぞれ笑顔で話していました。

桜を見ながらウオーキング お花見を楽しみます シャボン玉楽しいな みんなでお花見

桜と一緒に写真を撮ります

 

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る