最終更新日:2022年1月17日

ここから本文です。

子育て世帯への臨時特別給付金について ※本給付金は国制度の給付金です

 新型コロナウイルス感染症の影響等を踏まえ、子育て世帯に対して臨時特別的な給付措置として実施する、国制度の子育て世帯への臨時特別給付金を支給します。

 給付金の案内(チラシ)はこちら(PDF:593KB)

内閣府コールセンター:フリーダイヤル0120-526-145 午前9時~午後8時(土日祝を含む) 

1 対象児童

 平成15年4月2日以降生まれの児童(令和4年3月31日までに出生する新生児を含む)

2 支給対象者

次のいずれかに該当する方

1.令和3年9月分の児童手当の支給を受けている方(特例給付の方は除きます)

2.上記1以外の方で、次のいずれの要件も満たす方

 (1) 平成15年4月2日以降生まれの児童(令和4年3月31日までに出生する新生児を含む)を養育している方

 (2) 児童を養育している方の令和2年の所得が児童手当における所得制限限度額に準じた額を超過しない方

※所得制限限度額の確認方法はこちら

3 支給額

児童1人当たり10万円

4 申請について

【申請が不要な方】

➡令和3年9月分の児童手当受給者(公務員を除く)

※新生児で令和3年11月30日までに児童手当の申請をされた方も申請は不要です。

※平成15年4月2日から平成18年4月1日までに出生した児童(高校生と同年齢の児童)がいる場合は、その児童に対する給付金も申請不要です。

※申請不要の方へは、令和3年12月24日(金)に、令和3年9月分の児童手当を支給している口座へ振り込みを完了しました。

(注意)

給付金の受け取りを希望しない場合は、「受給拒否の届出書」を子育て支援課へ提出してください。

「受給拒否の届出書」はこちら(PDF:134KB)

支給口座を解約しているなど、給付金の受け取りができない場合は、「口座登録等の届出書」を子育て支援課へ提出してください。

→ 「口座登録等の届出書」はこちら(PDF:144KB)

 

【申請が必要な方】

次の ⑴から⑶までのいずれかに該当する方

⑴ 令和3年9月分の児童手当受給者で公務員の方

⑵ 高校生と同年齢の児童のみを養育する方(児童手当受給対象の弟妹がいる場合を除く)

⑶ 令和3年10月1日から令和4年3月31日までの間に出生した児童を養育している方

※児童出生により、令和3年12月1日以降に市に児童手当の認定請求又は額改定認定請求(増額)をする方は、同時に給付金の申請が必要です。

 

➡該当する場合は、申請期限までに、必要書類を揃えて子育て支援課窓口に直接または郵送で提出してください。

  申請についてはこちら

 5 Q&Aについて(随時更新)

 臨時特別給付金に関するQ&Aはこちら 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:子育て健康部子育て支援課  

電話:0561-32-8034

ファクス:0561-34-4379

メールアドレス:kosodate@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る