最終更新日:2021年6月1日

ここから本文です。

床ずれ防止用具利用の助成

概要

ねたきり高齢者における床ずれの予防または進行防止に必要とする用具の利用に要する経費のうち、介護保険給付として支給される額を除いた自己負担額に相当する額を支給します。

対象者

  1. 要介護2から5までの認定を受けた者
  2. 要介護1または要支援1、2の認定を受けた者のうち、「軽度者に対する福祉用具貸与に係る確認結果」で日常的に寝返りが困難な者として認められた者

対象費用・助成金額

介護保険の法定利用限度額内で、床ずれ防止用具等(ベッド用マットレス、車いす用クッションなど)を利用するのに必要な費用のうち自己負担額

年額25,000円以内

認定期間

申請した月の1日からその年度の3月31日まで

必要書類

認定の申請

以下の書類を長寿介護課窓口まで提出してください。内容を審査し、申請者に認定の可否を通知します。

  1. みよし市ねたきり高齢者床ずれ防止用具等利用助成認定申請書(PDF:90KB)
  2. 居宅サービス計画または介護予防サービス計画(ケアプラン)の写し

助成金の請求

認定を受けた方は、認定された年度の末日までに、以下の書類を長寿介護課窓口まで提出してください。

  1. みよし市ねたきり高齢者床ずれ防止用具等利用等助成金請求書(PDF:73KB)
  2. 床ずれ防止用具等の利用に要した費用に係る領収書の写し(認定期間内に発行されたもののみ対象)
  3. 利用した床ずれ防止用具等が確認できる書類(明細書など)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:福祉部長寿介護課  

電話:0561-32-8009

ファクス:0561-34-3388

メールアドレス:choju@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る