最終更新日:2021年10月15日

ここから本文です。

みよし市奨学金

  みよし市奨学金は、経済的な理由によって修学困難な学生および生徒について、その学業に必要な資金を支給すること

 により、教育の機会均等および有用な人材の育成に寄与することを目的としています。

  みよし市では、奨学基金への寄附を随時受け付けていますので、趣旨にご賛同いただける個人・団体がございましたら、

 教育行政課までご連絡ください。

  ※令和3年度分の申請受付は終了いたしました。次年度の受付については、令和4年3月中を予定しています。
    

支給対象者及び支給要件

 令和3年4月に高等学校及び大学又はこれと同程度の学校に入学予定もしくは在学中の方で、

 次の(1)から(3)のすべてに該当する方が支給の対象となります。

 (1) 成績優秀な学生及び生徒である方(5段階評価で平均3.5以上

 (2) 経済的な理由により修学困難である方(令和3年度市県民税所得割非課税世帯又は生活保護受給世帯

 (3) 書類申請時に、みよし市に継続して1年以上居住する方の子及びこれに準ずる方
   ※1月1日時点において、奨学生の同一世帯の構成員以外で主たる生計維持者がいる場合、同一世帯の構成員であるものとみなし、支給要件の判定を行います。
   ※上記に該当する世帯構成員がいる場合、対象者の前年中の所得等が分かる資料として、前住所地の自治体が発行する所得課税証明書や、その者が属する企業・団体等が発行する給与等証明書(当該団体等の押印があるものに限る。)を添付してください。

奨学金の額(支給)

  • 高校生 月額8,000円
  • 大学生 月額12,000円

 奨学金は、7月、11月、3月に前4か月分を申請者本人又は保証人に振込にて支給します。

支給期間

 奨学生に認定されてから、奨学生が現に在学する学校の正規の修学期間を終了するまで

申請手続き

 申請期間に、次の書類を全て揃えて市役所2階教育行政課窓口へ提出してください。

 なお、様式1~4号は教育行政課窓口にて配布いたしますので、申請される方は窓口にお越しください。

  (下記からダウンロードも可能です。)

新規に申請する場合

 (1) みよし市奨学金支給申請書(様式第1号)(PDF:114KB)記入例(PDF:132KB)

 (2) 奨学生推薦書(様式第2号)(PDF:40KB)記入例(PDF:97KB)

    ※令和2年度末に在籍している学校に作成を依頼してください。
    ※市内中学校に在籍中の新高校1年生については、本市から学校に作成を依頼しますので申請時の提出は不要です。

 (3) 学業成績表

    ※令和2年度末の通知表または成績証明書の写し(裏面があるものは両面)
    ※大学生等の方で、学業成績証明書等に受講年度の記載がない場合は、講座受講登録システム等から出力した別紙等、上記年度の全ての履修科目が確認できるものを添えて提出してください。

 (4) 履歴書(様式第3号)(PDF:78KB)記入例(PDF:85KB)

 (5) 家庭等状況調書(様式第4号)(PDF:135KB)記入例(PDF:178KB)

 (6) 世帯全員の住民票の写し(世帯主・続柄の記載があるもの)

継続して申請する場合

  継続して奨学金の支給を希望する場合は、毎年度末に次の書類を提出する必要があります。

  また、提出された書類により支給要件を全て満たしていない場合は、支給が取消しとなります。

 (1) 学業成績表

    ※令和2年度末の通知表または成績証明書の写し(裏面があるものは両面)
    ※大学生等の方で、学業成績証明書等に受講年度の記載がない場合は、講座受講登録システム等から出力した別紙等、上記年度の全ての履修科目が確認できるものを添えて提出してください。

 (2) 家庭等状況調書(様式第4号)(PDF:135KB)記入例(PDF:178KB)

 (3) その他教育委員会から提出を求められた書類 

 (4) 世帯全員の住民票の写し(世帯主・続柄の記載があるもの)

 

書類作成上の注意事項  

  • 黒色または青色のボールペン等で記入してください。

    ※ 鉛筆や消せるボールペンで記入された申請書は受付できません

  • 字句の修正をする場合は、二重線と訂正印(申請者の印鑑)にて修正してください。
    修正液や修正テープなどによる修正箇所がある書類は受付できません
  • 1月1日時点において、奨学生の同一世帯の構成員以外で主たる生計維持者がいる場合、前住所地の自治体が発行する所得課税証明書や、その者が属する企業・団体等が発行する給与等証明書(当該団体等の押印があるものに限る。)を提出してください。

 

奨学生認定後の注意事項

  奨学生が次の事項に該当した場合、本人または保証人からその事由が生じた日から10日以内に教育委員会に届出が必要です。

  • 休学、転学または退学したとき
  • 授業料を減免され、又は授業料の減免を取り消されたとき
  • 本人または保証人の現住所、身分その他重要な事項の異動があったとき

  異動届(様式第7号)(PDF:64KB)に、住所・氏名等の必要事項を記入し、異動内容の該当するものにチェックした上で、市役所2階教育行政課窓口(郵送でも可)までご提出ください。
  なお、異動内容が確認できる書類(所属校が発行する休学・復学等の日付が分かる証明書、住民票の写しなど)も併せてご提出ください。

  

申請期間

  令和3年3月1日(月)から令和3年3月31日(水)までの平日の午前8時30分から午後5時15分まで 

  ※土日、祝日及び閉庁時間には申請できませんのでご注意ください。

 令和3年度支給分の奨学金申請受付は終了いたしました。(次回受付分は令和4年度支給分です。)

奨学金制度のリーフレット

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:教育委員会 教育部教育行政課  

電話:0561-32-8028

ファクス:0561-34-4379

メールアドレス:kyouiku@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る