みよし市ホームページ > みよしの魅力 > みよし市観光協会 > みよし市友好都市ふるさと交流事業

最終更新日:2021年7月8日

ここから本文です。

みよし市友好都市ふるさと交流事業   

(新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、現在みよし市友好都市ふるさと交流事業は中止となっています。)

事業概要(令和元年度実施時のものになります。)

  みよし市の友好都市を訪れて、交流の輪を広げてみませんか。観光協会では、市の友好都市である北海道士別市、長野県木曽町との関係をより一層発展させるための交流を推進しており、これらの都市との交流活動に関する必要な経費の一部を補助しています。補助を受けたい団体を募集していますので、ぜひ、ご応募ください。

  • 募集期間=平成31年5月7日(火)から5月24日(金)まで
  • 対象=市内在住・在勤・在学の人5人以上で構成し、市内に活動拠点があり、士別市または木曽町の団体などと交流活動を希望する団体

    ※原則、年間で2団体まで

    ※応募団体多数の場合は、書類選考後抽選で決定します。

  • 補助対象経費=交通費、宿泊費など

    ※詳細については、応募要領(PDF:126KB)を確認してください。

  • 補助額=補助対象経費の3分の1以内(補助限度額あり)で、1団体10人分まで
  • 申し込み=事前申込書(ワード:33KB)に必要事項を記入し、観光協会(市役所産業課内)へ直接

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:環境経済部産業課  

電話:0561-32-8015

ファクス:0561-34-4189

メールアドレス:sangyo@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る