みよし市ホームページ > 組織から探す > 市民協働部市民課 > 住民票やマイナンバーカードに旧姓(旧氏)が併記できます!

最終更新日:2019年10月29日

ここから本文です。

住民票とマイナンバーカードなどに旧姓(旧氏)が併記できます

令和元年11月5日より開始

  住民基本台帳法施行令などの改正により、本人からの申請に基づき、住民票、マイナンバーカード、印鑑登録証明書等に旧姓(旧氏)を併記できるようになります。

  希望する人は、事前に旧姓(旧氏)の登録が必要です。

  旧氏とは、その人の過去の戸籍上の氏のことです。氏はその人に係る戸籍、または除かれた戸籍に記載がされています。

ところ

  市役所1階市民課窓口

対象

   みよし市に住民登録している人(外国人住民は対象外) 

旧姓(旧氏)を併記できるもの

  住民票、マイナンバーカード、署名用電子証明書、通知カード、住民票記載事項証明書、印鑑登録証明書

必要書類

  戸籍謄抄本(併記したい旧姓(旧氏)から現在の氏までが記載されている戸籍謄本など全て)、マイナンバーカード(または通知カード)、本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)、印鑑(旧姓(旧氏)での印鑑登録を希望する人)

その他

  ・住民票やマイナンバーカードに旧姓(旧氏)が併記できます!(PDF:1,366KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:市民協働部市民課  

電話:0561-32-8012

ファクス:0561-32-8048

メールアドレス:shimin@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る