みよし市ホームページ > 組織から探す > 市民協働部市民課 > マイナンバーカード休日窓口を開設します

最終更新日:2019年12月2日

ここから本文です。

マイナンバーカード休日窓口を開設します

 お仕事などで平日に手続きができない方や窓口の混雑緩和のため、マイナンバーカード関係の業務について、令和2年1月から休日窓口を開設します。

開設日時

 令和2年1月から、毎月第2日曜日の午前9時から正午まで

 【参考】令和元年度の開設予定日

 ・令和2年1月12日(日)

 ・令和2年2月9日(日)

   ・令和2年3月8日(日)

開設場所

 市役所1階 市民課窓口

主な取り扱い業務

〇マイナンバーカードの交付

事前に市から通知した必要書類をお持ちの上、本人が来庁する必要があります。

 

〇マイナンバーカードのオンライン申請補助

顔写真を撮影するため、本人が来庁する必要があります。

 

〇電子証明書の新規発行・更新申請

原則、マイナンバーカードをお持ちの上、本人が来庁する必要があります。

 

〇継続利用・券面記載事項変更手続き

マイナンバーカードや住民基本台帳カードをお持ちの上、本人もしくは同一世帯人が手続きを行うことができます。

ただし、暗証番号(住民基本台帳用の数字4ケタのもの)の入力が必要になるため、暗証番号が不明な場合は原則本人が来庁する必要があります。

 

〇在留期間更新に伴うマイナンバーカードの有効期間変更手続き

   在留カード(在留期間が更新された新しいもの)、マイナンバーカードをお持ちいただく必要があります。

  

〇その他マイナンバーカードに関する手続き(紛失届、廃止届、一時停止解除届など)

   原則、本人が来庁する必要があります。

  

〇返戻された通知カードの受取

   本人または同一世帯人が受け取ることができます。

【注意事項】

〇15歳未満の方、成年被後見人の方が来庁する場合は、法定代理人の同席が必要です。

 

〇本人確認書類(マイナンバーカード、住民基本台帳カード、運転免許証、パスポート、在留カードなど)をお持ちください。

 

〇法定代理人として同席する場合は、法定代理人であることが証明できるもの(戸籍の証明書、母子手帳など)をお持ちください。

 

〇業務によっては、必要な書類がある場合があります。詳しくは市民課にお問い合わせください。

 

 

受付できない業務

 上記の主な取り扱い業務以外の業務は受付できません。

 具体的な例(一部)は、次のとおりです。

   ✖転入・転居・転出などの住民異動事務

   ✖住民票など各種証明書の交付※  など

  ※各種証明書は、市民情報サービスセンター「サンネット」で交付することができます。また、コンビニ交付サービスも実施しておりますのでご活用ください。

 

 

お問い合わせ

部署名:市民協働部市民課 

電話:0561-32-8012

ファクス:0561-32-8048

メールアドレス:shimin@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る