みよし市ホームページ > くらし > 生活・環境・ペット > ごみ > 家庭からのごみの出し方について > 石油ファンヒーターを出す際の注意点について

最終更新日:2016年11月15日

ここから本文です。

石油ファンヒーターを出す際の注意点について

現在、みよし市において、石油ファンヒーターを処分する場合には、粗大ごみとして出していただくか、

小型家電として(電池、電源コードを接続して動くものに限ります。)、リサイクルステーションに出していただいておりますが、

中に灯油等が入ったまま、出される例が増加しています。

灯油等が入ったまま出された場合、収集運搬の際等に重大な事故を引き起こす可能性が有り、大変危険です。

石油ファンヒーターを処分する際は、粗大ごみとして出す場合も、小型家電として出す場合も、

必ず、中を空にしてから出していただくようお願いいたします。

お問い合わせ

部署名:環境経済部環境課  

電話:0561-32-8018

ファクス:0561-76-5103

メールアドレス:kankyo@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る