みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2011年10月 > 第23回東海北陸・みよし矯正展(10月15日・16日)

最終更新日:2013年12月9日

ここから本文です。

第23回東海北陸・みよし矯正展(10月15日・16日)

「社会を明るくする運動」の一環として、矯正行政に対する理解を深めてもらおうと10月15日と16日の2日間、名古屋刑務所で第23回東海北陸・みよし矯正展が行われました。このイベントは毎年、市内外から多くの来場者が訪れる人気のイベントで、今年は「社会とともに生きる刑務作業~刑務作業等の社会貢献~」をテーマに開催。15日はあいにくの雨模様にも関わらず、たくさんの人が列を成して開場を待ちわびるなど大盛況。刑務作業製品の販売コーナーや刑務作業の体験コーナーなどのブースで来場者が思い思いに楽しんでいました。

会場を訪れた女性の一人は「子どもの楽しめるコーナーがあるので、毎年来ています。今年は陶芸体験をしました」と楽しそうに話していました。

開場を待ちわびる人たち 笑顔で人気のパンを買うお客さん お菓子掴みでたくさんのお菓子を掴む子ども 笑顔でみかんを買うお客さん

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る