まちの話題

みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2020年9月 > みよし市産富有柿を使用した柿ゼリーが給食に登場(9月30日)

最終更新日:2020年10月13日

ここから本文です。

 みよし市産富有柿を使用した柿ゼリーが給食に登場(9月30日)

9月30日、市内の市立保育園と小・中学校の給食に柿ゼリーが登場しました。この柿ゼリーは、市内で生産された富有柿で、形や大きさなどが規格外のものを使用し加工。食品ロスの軽減と、地産地消の推進、また丹精込めて育てた柿を子どもたちに食べてもらうことで生産者の意欲につながります。柿ゼリーを食べた中部小学校5年1組の子どもたちは「柿のゼリーは珍しい!」「食感も柿みたいで美味しい」「また食べたい」と大喜びでした。 

 おいしい~! 甘くておいしいね ぱくぱく食べちゃう 楽しみ 給食 

市公式Facebookで他にも写真を掲載しています。ぜひご覧ください。http://www.facebook.com/miyoshi.city.aichi/

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:環境経済部産業課  

電話:0561-32-8015

ファクス:0561-34-4189

メールアドレス:sangyo@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る