まちの話題

最終更新日:2022年1月5日

ここから本文です。

車椅子体験教室(12月27日)

 市内4カ所で放課後児童クラブを運営するシダックス大新東ヒューマンサービス株式会社とみよし市社会福祉協議会により12月27日、三吉児童クラブで車椅子体験教室が行われました。学校のSDGsの授業の一環で、車椅子乗車などの体験をすることで障がいのある人や身体の不自由な人に対する接し方をさらに理解してもらおうと実施されたこの教室。参加したおよそ50人の児童は車椅子について説明を聞いた後、「進みますよ」「止まりますよ」などと声を掛けながら実際に乗車と補助を体験し、車椅子操作の大変さを実感しました。その後、車椅子を使った障がい者スポーツのボッチャを実施。的となるコーンを目掛けて新聞紙で作ったボールを車椅子に乗車したまま投げる動作に「思ったところへ投げられない」と悪戦苦闘していました。最後に点字や白杖、バリアフリーについての話を聞き、児童たちは障がいへの理解を深めていました。児童の一人は「これからは車椅子に乗っている人を見かけたら声をかけていきたいです」と笑顔で話していました。

車椅子について説明を聞く児童 補助するときは声を掛けながら ボッチャを体験

乗車したままボールを投げる 初めての点字に興味津々

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:子育て健康部子育て支援課  

電話:0561-32-8034

ファクス:0561-34-4379

メールアドレス:kosodate@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る