みよし市立中央図書館(サンライブ内) > 総合案内 > 図書館資料の複写について

最終更新日:2017年11月8日

ここから本文です。

図書館資料の複写について

みよし市図書館所蔵の図書館資料(図書、雑誌、新聞など)を図書館内に設置の複写機にて、文献複写を行う事ができます。

複写料金

 

種類

料金

用紙

モノクロコピー 10円 A3、A4、B4
カラーコピー 50円 A3、A4、B4
  • 図書館での図書資料の複写(コピー)は著作権法によって規定されています。
  • 白色度の高い用紙を希望する方は、複写申請の際に窓口にてお申し出ください。
  • ご不明な点は窓口までお尋ねください。

複写の制限

著作権法の第30条においては『私的使用のための複製』が認められています。

しかし、コピー機などの自動複写機での複製は、管理団体が全体を把握し、管理できるまでの経過措置として認められています。(附則5条の2)

しかし、図書館においては、著作権法第31条が適用されます。

そのため、図書館では

  • 当図書館の資料
  • 公表されたもの
  • 利用者からの要請
  • 調査研究のための利用

という要件をすべて満たした場合のみ

著作物の一部分を複製し、1人につき1部提供することができます。

この要件をみたさない場合は、図書館で複製することはできません。

規定を遵守するため、図書館での複写を希望される場合は、図書館資料複写申請書に必要事項をご記入の上、窓口まで提出をお願いいたします。

ご協力をお願いいたします。

※詳しくは、図書館職員までお尋ねください。

館内での撮影などについて

図書館内で図書館資料のカメラでの撮影(携帯電話などを含む)やスキャナでの取り込みなどはお断りしています。

カメラでのイベント撮影などは、サンライブ2階総合案内にて撮影許可申請書をご記入いただきご提出ください。

 

ページの先頭へ戻る