みよし市ホームページ > 市役所の組織 > 都市建設部 都市計画課 > 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う家賃の徴収猶予及び市営住宅の一時的提供について

最終更新日:2021年8月10日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う家賃徴収猶予及び市営住宅の一時的提供について

  みよし市では、やむを得ず家賃が支払えない状況にある人に対して、その収入等の状況や事情を考慮して、市営住宅の家賃徴収を猶予します。

  また、感染拡大に伴い、住まいの確保が困難な人に対しても、一時的に使用できる市営住宅を提供します。

 

家賃の徴収猶予

 対象者

  市営住宅に入居中で、新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が著しく減少した方

 

手続き等

  都市計画課まで、お問い合わせください。

 

市営住宅の一時的提供

注意事項

  一時的に提供が可能な空室が発生した場合に、先着順で受付をします。

  空室の状況によっては、募集を停止する場合がありますので、ご了承ください。

  (令和3年8月1日現在:一時的提供可能)

 

対象者

  みよし市内に在住または在勤していて、解雇・雇止め等により、住居の退去を余儀なくされる方

 

一時使用期間

  許可を受けた日から1ヵ月(ただし、事情によって3ヵ月まで延長可。また、新型コロナウイルス感染の拡大状況により延長可)

 

手続き等

  提供可能住戸・使用料等の詳細につきましては、都市計画課までお問い合わせください。

 

 


 

お問い合わせ

部署名:都市建設部都市計画課  

電話:0561-32-8021

ファクス:0561-34-4429

メールアドレス:toshi_k@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る