みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2010年9月 > 三好高校炊き出し訓練(9月14日)

最終更新日:2013年12月9日

ここから本文です。

三好高校炊き出し訓練(9月14日)

大地震で学校が避難所となった場合、自分たちができることは何か。

そのことについて考え、防災意識を高めることを目的に炊き出し訓練が9月14日、三好高校で行われました。

みよし市赤十字奉仕団やあいち防災リーダー会の協力の下行われたこの訓練。学生たちが野菜の下ごしらえから盛り付けまでを自分たちで行って、学生と来場者にカレーを振る舞いました。

また、午前中にはあいち防災リーダー会による防災クイズや新聞紙を使ったスリッパ製作などが行われ、学生たちは楽しみながら防災意識の向上を図りました。

学生の一人は「新聞紙で作ったスリッパが意外にも丈夫なので驚きました。いざという時には役立ちますね」と笑顔で話しました。

 

 

炊き出し訓練1 炊き出し訓練2 炊き出し訓練3 炊き出し訓練4

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る