まちの話題

みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2015年10月 > サンアート 避難訓練コンサート(10月21日)

最終更新日:2015年10月30日

ここから本文です。

サンアート 避難訓練コンサート(10月21日)

東海地震・東南海地震が懸念される中、一人一人が防災についての意識を高めていく必要があり、劇場でのコンサート中に地震が発生した場合、どう対処し避難したら良いのかを体験してもらおうと10月21日、サンアート大ホールで避難訓練コンサートが行われました。愛知県警察音楽隊や、愛知県警音楽隊所属のカラーガード隊「フレッシュアイリス」の協力の下、初めて開催され、市内外からおよそ270人が参加。初めに、地震が発生したら前の椅子の背もたれよりも低くかがむようにする事や、慌てずゆっくり避難することが大切である事など、避難で押さえておきたいポイントが説明され、参加者たちは真剣な表情で聞いていました。そして愛知県警察音楽隊による演奏が始まり、2曲目の序盤で地震が発生。参加者たちはシェイクアウト姿勢をとり、揺れがおさまってから係員の誘導により避難を開始。参加者には地震が発生するタイミングは伝えられずに行われましたが、およそ2分半と、スムーズな避難が行われました。また、避難訓練を終えた後は愛知県警察音楽隊の演奏や、「フレッシュアイリス」の演技を存分に楽しんでいました。

避難訓練コンサートが開催されました フレッシュアイリスによる演技 シェイクアウト訓練の様子 係員の誘導により避難します 避難訓練後は再度演奏を楽しみます 参加者たちは存分に楽しんだ様子です 地域の安全を願って

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る