まちの話題

みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2016年11月 > 産業フェスタみよし2016(11月6日)

最終更新日:2016年11月11日

ここから本文です。

産業フェスタみよし2016(11月6日)

みよし市の農業や商業、工業などの産業を広く皆さんに知ってもらおうと11月6日、産業フェスタみよし2016が緑と花のセンター「さんさんの郷」を会場に行われました。農業まつり、商工まつり、子ども会まつりが合同で開催されるこの催しに、今年は市内外からおよそ3万8千人が来場。会場内にはみよし市と友好提携を結んでいる北海道士別市の野菜直売ブースや、長野県木曽町の地酒やグルメの販売ブース、復興支援としてみよし市職員を派遣している宮城県女川町のさんまのすり身汁の振る舞いブースをはじめ、食べ物の販売や工作、ニュースキャスターなどを体験できる催しのブースなどが所狭しと立ち並び、どのブースも午前中には売り切れてしまうほどの大盛況。会場内に設置されたステージでは、みよしPR隊「ピンクフォックス」や三好いいじゃん踊り普及会「ODORI MAX!(オドリマックス)」、ダンスチームなどによる歌やダンスが披露され、来場者からは大きな拍手が送られていました。また、防災コーナーでは尾三消防本部によるはしご車の乗車体験や燃料電池自動車MIRAI(ミライ)の展示などが、子ども会まつりではディスクゴルフなどの遊び体験が行われ、家族連れや友達同士で訪れた来場者たちは、思い思いに秋の穏やかな一日を楽しんでいました。当日、来場していた女性の一人は「最近は野菜がとても高いので、今日は安く買えて良かったです」と笑顔で話していました。

オープニングのあいさつをする小野田市長 いいじゃん踊りを披露するODORI MAX! 今年は野菜の販売が大人気 果樹組合の柿もたくさん売れました 援農ネットの受講者が育てた野菜も大人気 女川町のさんまのすり身汁には長蛇の列が みよしPR隊ピンクフォックスが会場に花を添えます 子ども会まつりのバルーンアート作り体験 子ども会まつりのディスクゴルフ お笑い芸人のヒロシさんも登場会場は大賑わいでした

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:環境経済部緑と花のセンター 

電話:0561-34-6111

ファクス:0561-34-6161

メールアドレス:midori_c@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る