まちの話題

みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2017年8月 > 夏休み子ども一日司書(8月18日)

最終更新日:2017年8月22日

ここから本文です。

夏休み子ども一日司書(8月18日)

夏休み期間中である小学生に図書館の利用方法や本に関する知識を広め、図書館をより身近なものにしてもらおうと8月17日から19日までの3日間にわたって、夏休み子ども一日司書がサンライブ内の中央図書館で行われました。この企画は市内在住の小学4年生から6年生までの児童を対象とした催しで、申し込み開始直後に定員の36人に達してしまうほどの人気企画。午前の部と午後の部に分かれ、各回6人ずつが司書体験を行いました。初めに館内を見学しながら本の自動貸出機について学んだり、普段入ることのできない閉架書庫で棚の移動操作を体験したりした後、実際に図書館職員と一緒に司書の仕事を体験。児童たちは初めての仕事に戸惑いながらも、利用者の本の貸し出しや返却に対応したり、返却された本を分類ごとに書棚に配架したりしました。貸し出し業務を体験した児童の一人は「機械の操作が難しかったけれど、とても楽しかったよ」と笑顔で話していました。

自動貸出機を使っている様子 本を整理している様子 カウンター作業をしている様子 実際に貸し出しを行っているところ

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:教育委員会 教育部生涯学習推進課 

電話:0561-34-3111

ファクス:0561-34-3114

メールアドレス:gakushu@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る