まちの話題

みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2019年3月 > 金融知識普及・生活設計講演会(3月5日)

最終更新日:2019年3月12日

ここから本文です。

金融知識普及・生活設計講演会(3月5日)

将来の生命保険の見直しや保険金の受け取りについてなど高齢期の生涯設計やライフプランの参考にしてもらおうと3月5日、金融知識普及・生活設計講演会が市役所で開催されました。生命保険文化センターの松尾英樹(まつお・ひでき)さんを講師に招き、「セカンドライフと生命保険」と題して、セカンドライフにおけるライフプランニングや医療保険、介護保険などの契約内容の組み方などが説明されました。セカンドライフについて、近年は個人に合わせて生活設計が作られていく時代へと変化おり、定年後の目標や計画を立てることが生きがいややりがいにつながるため大切であるということが伝えられると、参加者はメモを取りながら、熱心に耳を傾けていました。また、医療保険や生命保険などを組む際のポイントについて参加者から質問されると、さまざまなオプションを付けることで契約が複雑化してしまっていることについて言及され、自分のニーズを明確化して必要な項目に絞ることが重要であると話していました。

講師の松尾さん 講師の説明を真剣に聞いています ホワイトボードを使いながらポイントを説明していきました 

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:環境経済部産業課  

電話:0561-32-8015

ファクス:0561-34-4189

メールアドレス:sangyo@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る