まちの話題

みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2019年9月 > パパママ教室「体験コース」(9月13日)

最終更新日:2019年9月17日

ここから本文です。

パパママ教室「体験コース」(9月13日)

9月13日、保健センターで妊娠16週以降の妊婦とその夫を対象に、パパママ教室「体験コース」が行われました。初めに保健師が、産後、母親が不安そうなときには、父親が声を掛けたり、手伝ったりしてほしいと呼び掛けました。続いて、赤ちゃんの人形を使って、おむつ替えに挑戦。参加者たちは、人形に優しく触れながら赤ちゃんへの接し方を学んでいました。また、おなかに10キロの重りを身にまとって歩いたり、寝転がったりする妊婦シュミレーター体験も行われ、父親たちは妊婦の普段の生活の大変さを体感していました。参加した母親の一人は「夫に出産、妊娠の大変さを知ってほしいと思って参加しました」と話し、父親は「オムツ替えをして、これから子どもが生まれてくる実感がわきました」と話していました。

 保健師から説明を受けます 助産師から説明を受けます 人形の赤ちゃんを抱っこ オムツ替えに挑戦 妊婦体験 妊婦体験の記念に一枚

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:子育て健康部健康推進課  

電話:0561-34-5311

ファクス:0561-34-5969

メールアドレス:kenko@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る