まちの話題

みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2021年1月 > 競書会(三好中学校)(1月7日)

最終更新日:2021年1月15日

ここから本文です。

競書会(三好中学校)(1月7日)

毎年この時期に市内の小・中学校で行われている競書会と書き初め大会。三好中学校では1月7日、姿勢や筆記具の持ち方を意識し書く力を育てたり、日常生活や学習活動に生かすことができる書写の力を育てたりすることを目的に、競書会が行われました。この日は、全校生徒560人が参加し、3年生は「新たな挑戦」、2年生は「輝く生命」、1年生は「公明正大」の文字を書写。生徒たちは、この日のために授業や冬休みの課題としてそれぞれ練習を重ねてきました。緊張感漂う雰囲気の中、どの生徒も自分の納得のいく1枚を目指し、一字一字集中して書き上げていく表情はまさに真剣そのもの。3年生の生徒の一人は「3年生になって画数が多くなり難しくなったけれど、練習の成果を出すことができました」と自身の作品に満足した様子で話していました。

 先生のメッセージ どの生徒も真剣 一字一字丁寧に

 丁寧に 最後まで丁寧に 成果発揮できたかな

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る