みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2021年9月 > 名古屋グランパスエイトへの梨の贈呈式(9月9日)

最終更新日:2021年9月10日

ここから本文です。

名古屋グランパスエイトへの梨の贈呈式(9月9日)

9月9日、みよし市とJAあいち豊田、みよし果樹組合が株式会社名古屋グランパスエイト(以下名古屋グランパスエイト)の応援を通してみよし市の特産品である果樹をPRしようと、トヨタスポーツセンターで名古屋グランパスエイトに梨(あきづき)50玉を贈呈しました。この日贈呈したあきづきは酸味が少なくて甘味が強く市場でも人気が高い梨。みよし市果樹組合の竹谷明永(たけや・あきひさ)組合長から名古屋グランパスエイトの小西工己(こにし・こうき)代表取締役社長へと手渡されました。小西代表取締役社長は「今、チームは4つのタイトル獲得に向けて戦っています。甘くておいしいみよしの梨を食べて頑張っていきます」と話していました。

名古屋グランパスエイト小西代表取締役社長(左)とみよし果樹組合竹谷組合長(右) 贈呈されたあきづき

 

   

 

    

    

    

  

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課 

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:環境経済部産業課 

電話:0561-32-8015

ファクス:0561-34-4189

メールアドレス:sangyo@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る