まちの話題

みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2022年5月 > みよし市消防操法大会(5月22日)

最終更新日:2022年5月25日

ここから本文です。

みよし市消防操法大会(5月22日)

消防技術の向上、団員の士気高揚と結束を図ることを目的に5月22日、3年ぶりにみよし市消防操法大会が尾三消防本部訓練場で開催されました。開会式では小山祐(おやま・たすく)市長が「操法の訓練で得た団結力は、災害時にも大きな力となります。家族や地域の人に支えていただき、悔いの残らないよう力を発揮してください」と激励。その後、市内の12分団が小型ポンプから63メートル先の火点標的を倒すまでの、消火技術の速さと行動規律の正確さを競い合いました。結果は、莇生分団が優勝し、8月6日に常滑市で開催される県大会に出場します。莇生分団の出場要員の一人は「練習では思うようにいかない時もあったが、今までの成果を発揮でき優勝で締めくくれてよかった。県大会に向けてまだまだ改善していきたい」と力強く話していました。

選手宣誓 小型ポンプ 放水1 放水2 閉会式 優勝した莇生分団1

 

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:総務部防災安全課  

電話:0561-32-8046

ファクス:0561-76-5702

メールアドレス:bosai@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る