まちの話題

みよし市ホームページ > まちの話題 > まちの話題 2022年5月 > 春季企画展「大地を探れ!みよしの遺跡・地質調査最前線」(5月24日)

最終更新日:2022年5月30日

ここから本文です。

春季企画展「大地を探れ!みよしの遺跡・地質調査最前線」(5月24日)

歴史民俗資料館で、春季企画展「大地を探れ!みよしの遺跡・地質調査最前線」が開催されています。市内では毎年発掘調査が行われ、地域の歴史を知るための貴重な遺跡や土器などが新たに発見されており、今回の企画展では市内6カ所から出土した陶器や漆器などを展示。福谷7次調査で発掘された大きな陶製の井戸筒を間近で見ることもできます。また、今年1月に刊行されたみよし市域を含む5万分の1地質図幅「豊田」では、私たちの住む土地がいつ頃、どのようにして出来上がったのかを分かりやすく紹介。ぜひ最新の遺跡・地質調査の成果をご覧ください。この企画展は6月26日(日)まで開催しています。

春季企画展会場 「三好層」の紹介 黒笹121号・1号窯跡で発掘された須恵器

福谷7次調査で発掘された陶器など 小金下遺跡1次調査で発掘された土師器 福谷7次調査で発掘された陶製井戸筒

 

  

  

 

 

お問い合わせ

部署名:政策推進部広報情報課  

電話:0561-32-8357

ファクス:0561-76-5021

メールアドレス:koho@city.aichi-miyoshi.lg.jp

部署名:教育委員会 教育部歴史民俗資料館 

電話:0561-34-5000

ファクス:0561-34-5150

メールアドレス:shiryoukan@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る