最終更新日:2021年11月17日

ここから本文です。

野菜づくりで、生きがいづくり・健康づくり

空き農園の利用者を随時募集しています。

 緑と花のセンターでは、野菜や花を栽培できる市民農園「ふれあい農園」を開設しています。

 農園指導員から野菜栽培の知識や技術を教わることができ、農具の無料貸し出しも行っているため、初めての野菜づくりに適しています。

 農園の土は小石や粘土などを取り除いてありますので、何年もかかる土づくりの面倒がありません。

 野菜づくりを通じた生きがい・趣味・健康づくりに関心のある方は、緑と花のセンターにお問い合わせください。

 施設の特徴

 以下の施設や器具、サービスが無料・手続きなしで利用できます。

 ①駐車場 : 農園のすぐそばまで車で行けます。

 ②農具 : 鋤や鍬などの農具が備え付けてあります。(数に限りがあります。)

 ③休憩施設 : 屋外トイレが2か所、ベンチ付き休憩スペースが2か所あります。

 ④残渣の片付け : 野菜くずの集積場(4か所)を設けています。

 ⑤農業用水 : 水槽が農園内に20個以上設置してあります。

 ⑥農園指導員によるアドバイスを受けることができます。(開館日のみ。天候や都合により勤務していない場合があります。)

 

 〇利用期間=4月1日から3月31日まで。年度途中からでも利用可能です。

 〇ところ=緑と花のセンター「さんさんの郷」ふれあい農園

 〇募集区画数=80区画程度

 〇区画面積=1区画25㎡(5m×5m)

 〇利用料金(年額)=1区画につき市内在住・在勤の方は8,000円、それ以外の方は10,000円(月割りによる減額あり)

 〇次年度の新規申込=3月1日から(月曜日を除く)午前8時30分から午後5時までの間に利用料金を持参して緑と花のセンターへ直接。

   先着順に受付け、区画が無くなり次第終了

 写真1   写真2   写真3

お問い合わせ

部署名:環境経済部緑と花のセンター  

電話:0561-34-6111

ファクス:0561-34-6161

メールアドレス:midori_c@city.aichi-miyoshi.lg.jp

ページの先頭へ戻る